2002年

「眠れる森の美女」全幕を合同バレエグループで上演しました。その中でリラの精を冨貴塚彩香さん、2幕のオーロラ姫を野口かほるさんが、その他「パ・ド・シス」「2幕の森の場面」などを受け持ちました。

レ・プティ・フィーユ他小品を演じました。

「ドンキホーテ」に厚母明子さんが出演しました。

高津区・宮前区・麻生区の文化協会合同作品「眠れる森の美女」第三幕よりにて、「花のワルツ」「ねこ」「青い鳥のパ・ド・ドゥ」などを演じました。